ダイヤ 売る

必要なくなったダイヤの指輪やペンダントはどうしたらいいの?

結婚して30年が過ぎ子供たちも独り立ちして家族の生活状態もかわってきました。

 

生活様式が変わってきて、お嫁入り道具として持ってきたタンス3棹も今はあまり使っていません。 重いし、大きすぎるんです。

 

着なくなった洋服、結婚後全くと言っていいほど袖を通していない着物や小物類がはいっています。俗に言うタンスの肥やしですね( ´艸`)。
まあタンスそのものが家の肥やしなんですけど。。。

 

久しぶりに《肥し》の整理をしようと思いタンスの中身を出してみたんです。まあいろいろなものが出てきました。

 

若いとき、細かったころの服やなぜか子供の小学校時代の通知表などいろいろなものに混ざって、婚約指輪やデザインリング、これは義母から譲られたもので今から50年くらい前に三洋電機(今ではありません)で冷蔵庫を買って懸賞に応募してあたった物みたいです。三越の保証書が入っていました。

 

小さな石なのでリフォームはムリ。でもダイヤのグレードは高いみたいです。

 

実家の母から貰ったリングもあります。すっかり忘れていたものばかり、手に取って思わず懐かしさがこみ上げてきちゃいました。

 

子供の物は取り合えず置き場所を変えて取っておくことにしました。洋服は体重48kg時代の物なので今は。。。。これは処分するしかありません!!

 

ダイヤモンド系のジュエリーは・・・?売れるの?

婚約指輪も夫に無理やり買わせた割には今までに7・8回ぐらいしかはめたことはないと思います(・´з`・)。

ダイヤのリング

ダイヤ自体はVS2、Hカラーなんですけど、0.3カラットなんだなぁ。指が太くなってしまったので、サイズ直しをしないと使えないし、ダイヤ自体も小さいから、太い指にチョンと乗ってるだけになってしまいそう。これはリフォームしてペンダントにしようかな・・・。

 

夫に婚約指輪を買ってもらうのにものすごく苦労したから、リフォームして大事に持っています。

 

洋服はゴミとして出すのは忍びないので資源回収にだして、世の中に少しでも貢献できるように、なんて・・そんな大げさな話ではありませんが。

 

それ以外のダイヤはできれば売りたいです!!!そして新しい記念の品物(結婚30周年の思い出に)を買いたいな。。と思っています。

 

どうすればいいの?

小さいダイヤの石やメレダイヤでも高値で買取してくれるサイトがあるんです。
ダイヤモンドだけではなくリングの台やチェーンの買取も一緒にしてくれます。指輪の場合は製品としての買い取りになるみたいです。

 

以前に近くの呉服屋さんがジュエリー展を開催したときにダイヤのプチネックレスをリフォームしたことがあるんです。余りにもデザインが古臭くてとてもつける気になれなかったんです。

 

「ダイヤの石はほとんど値段がつかない」と言われたのでそのまま利用して、チェーンとダイヤを止めていた台はプラチナだったから、その時の相場価格で買い取ってもらいリフォーム費用に充てたんです。ただ買取の手数料が少しかかったんです。その時はそういうものだと思ってましたが、手数料のかからない買取専門店を見つけました。

 

 

ダイヤモンド買取 リファウンデーション

豊富な経験を持つダイヤモンド鑑定士による、迅速かつ適切な見積もり。
国内のほかのお店とは一線を画した販売ルートを開拓することで、その時の一番の買取価格を提示してくれます。
店舗来店の難しい方は、宅配買取もあります。不成立の場合キャンセル・配送料も無料です。
無量の宅配キットもあります。

 

 

 

ダイヤモンド買取の買取プレミアム

他店より1円でも買取価格が安ければ全品返却してくれます。

出張買取を主に運営しているので、申し込んでからの対応が早いです。
査定結果に満足ならその場で現金お受け取りできます。
宅配買取・店舗来店での買取もあります。
女性査定員指名可能です。
プライバシー・不正防止のためのアフターフォローの体制が万全です。

 

 

 

満足価格!ダイヤモンド買取【スピード買取.jp】

他店より1円でも買取価格が安ければ全品返却してくれます。

全国無料出張査定です。
現金即決払いです。
宅配買取・店舗来店での買取もあります。
プライバシーやアフターフォロー(買い取りに関して、査定員・倍々に関しての説明・買取価格は安すぎないかなどの確認)も万全です。

 

 

 

買取しようかどうしようか迷っていたらまずは、無料相談・査定に申し込んでみるといいと思います。

 

メレダイヤでもOK?

大きなダイヤモンドの石は高い値段で買ってもらえると言う話を聞いたことがあるんです。

 

今海外では日本のダイヤモンド(大粒)人気があるそうですよ。品質が良くて日本の物は信用できるからということらしいです。大粒のダイヤモンドとは1.5カラット以上、4Cのグレードが高いと100万円以上もあるそうです。

 

残念なことに我が家にあるものは恥ずかしい話ですが、0.3Cぐらいまでの物しかありません。こんな小さな石でも高値で買取してくれるんですよ。

 

大粒ダイヤモンドなら苦労なくどこでも買取OK!でしょが、メレダイヤや0.1C・0.2Cなど小粒ダイヤモンドは高値で買取してくれるところとなると、なかなか難しいかなと思っていましたが、今はダイヤモンドは売り時みたいで小さいメレダイヤでも十分買い取ってもらえるみたいですね。

 

ダイヤモンドはジュエリーの中の王様というイメージがありますよね。人生の中での大事なシーンにおいて贈ったり、贈られたりされるものであることに間違いないと思います。

ハートのブローチ

ただそんなダイヤモンドであっても、いろいろな事情で手元に置いておきたくない状況になってしまうこともありますよね。それは男性・女性でいずれにもにも起こりうることなんじゃないかな。。。。

 

最近では男性のダイヤモンドの買取も多いと聞きます。バブル時代(古い!!)にプラチナの台にはめ込みのダイヤモンドのリングをしている男性をよく見ましたから。

 

手放したくなった思い出とともに、引き出しの中に眠っている処分しきれなかったダイヤモンドも、思い切って手放してみるもの必要なことなんじゃないかなと思います。

 

手放したいと思ったら直接お店に出向いて買い取ってもらってもいいと思いますが、まずは簡単な見積もりをしてもらってから、売却するかどうかを決めたほうがいいかなと思います。

 

自分で決めた価格よりも安いと何となく断りずらいものがありますから。妙にお金のことって気を使いますよね。本音は少しでも高く売りたいのに、です。

 

お店に出向かず宅配買取や出張査定を利用してもいいですよね。

 

高価なダイヤモンドをリサイクルさせると思えば、売ることに抵抗を感じることも少ないんじゃないでしょうか。自分の手元を離れたダイヤモンドはまた新たな買主のもとに迎えられ、その人を輝かせてくれればうれしいです。